事業再生仕事人

Topics

事業再生仕事人とは

資金繰り事業継承で困っている中小企業の経営者の方を、自己破産させず第2会社方式で事業再生しています。

第2会社再生方式とは
中小企業庁が十数年前にスキームを作り、中小企業の財務問題と後継者問題を解決するための事業再生システムとして奨励している方式です。
過剰債務等により財務状況が悪化している中小企業の収益性のある事業を会社分割や事業譲渡により切り離し、他の事業者(第2会社)に承継させ、また不採算部門は旧会社に残し、その後旧会社は特別清算等を行う事業再生手法です。

この方式で事業再生を進めます。
更に他にはまねできないゼロの事業再生をしています。

まず1つ目のゼロ、それはお金の支払いがゼロ!一切、返済しない方法があるんです。
そんな方法が本当にあるのか? ここではあることだけお伝えします。

次に2つ目のゼロ、それは交渉がゼロ!債権者との交渉を全て引き受けます。
銀行、サビサーとの交渉は事業再生仕事人がすべて引き受けます。
債務会社の社長として。 それってどうやってやっているのか
詳しくはグループコンサルでお話しています。